腰痛になる原因は?|秋田市で口コミ人気の整骨院

営業時間

スタッフブログ

腰痛になる原因は?|秋田市の秋田アール整骨院

腰痛になる原因は?

みなさんこんにちは!

秋田市にある秋田アール整骨院です(^^)/

 

普段生活をしているなかで腰痛になる原因は何だろうと疑問に思った方も多いのではないでしょうか?

今日は腰痛になる原因についてお話させて頂きます。

腰痛となるとシニア世代のみならず、若年層の方にとっても身近な症状の1つではないかと思います。

まず初めに、腰の痛みの種類・原因についてお話ししていきたいと思います。

腰痛になる原因は大きく分けて2種類あります。

場合によっては手術が必要なもの(原因の特定ができるもの)と、そうでないものがあります。

手術が必要な可能性のある腰痛には「腰椎圧迫骨折」「脊柱管狭窄症」「腰椎椎間板ヘルニア」などがこれにあてはまります。

一般的には腰痛になる原因の特定しづらい腰の痛み(全体の8割近く)のことを腰痛と呼ぶことが多いと思います。痛みの程度・特定の動作を行うことで誘発する痛みなど痛みの種類は多肢に渡ると思いますが、その中でも共通して言えることがいくつかあります。腰回りの筋肉や関節の衰え、柔軟性の低下、骨盤の歪みがこれにあたります。そんな状態で無理な動き、負荷が加わることで腰回りに痛みを生じます。

痛みに注意がいってしまうあまりに、それをかばってしまい間違った姿勢・間違った身体の使い方をしてしまい他の場所まで痛めてしまってはますます生活の質を下げてしまうことになってしまいます。そんな悪循環は避けたいところです。

一度しっかり腰痛になる原因についてしっかり考えてみましょう!

ここからは生活の質の向上を図るための痛みの軽減、根本的な改善について3つ必要なことをアドバイスさせていただきます。

1つ目は柔軟性の向上です。

腰痛軽減には、下半身の柔軟性はとても大事になってきます。特にお尻まわり、太ももの筋肉はとても重要です。筋肉が固くなってしまうことで、腰の前屈・後屈動作に大きく影響し、背骨に負担が多くかかってしまいます。日頃から2~3分程度でもいいので「毎日」続けることを意識して、ストレッチを行うようにしましょう。

2つ目は筋力アップです。

腰椎は身体の形状上もともと少し反った状態にあり、腹圧とのバランスを保つことで正しい姿勢をとることが出来ています。腹圧が弱ってしまうことで、バランスが崩れてしまい、より腰椎に負荷がかかってしまいます。簡単なトレーニングで構わないので痛みの出ない範囲で筋力アップ(維持)を図るようにしていきましょう。

3つ目は骨盤の位置です。

左右差のある骨盤の位置では、無意識であっても筋肉の使用量に差がでてしまい、どちらか一方にどうしても負荷がかかってしまいます。正しい骨盤の位置、左右差の少ない身体つくりは不調を感じない身体つくりを目指すためにもとても重要なことです。

腰痛改善の為にも今までの生活習慣の中に+αできることをしてみませんか?

日頃、自宅でケアできるところはご自身で意識してもらいながら、正しい身体つくりの為にサポートさせていただきたいと思います。

秋田市にある秋田アール整骨院ではみなさんと一緒に痛みの軽減、5年後10年後の長期的にみても健康的な身体つくりを目指していきたいと思います。

秋田市にある秋田アール整骨院スタッフ一同お待ちしております。

 

腰痛

秋田市の秋田アール整骨院へのお問い合わせ

秋田アール整骨院

住所
〒010-1414
秋田県秋田市御所野元町4丁目1-8
アクセス
フレスポ御所野すぐ
駐車場17台完備

マップ

アクセスマップ

受付時間