ジャンパー膝の治し方って??|秋田市で口コミ人気の整骨院

営業時間

スタッフブログ

ジャンパー膝の治し方って??|秋田市の秋田アール整骨院

ジャンパー膝の治し方って??

こんにちは☀

秋田市御所野にあるアール整骨院です!

 

今回はジャンパー膝(膝蓋腱炎)の治し方についてです。

まずジャンパー膝とは名前のとおり、バレーボールやバスケットボールなどでジャンプや着地動作を頻繁に行うことや、サッカーのキック動作やダッシュなどの走る動作を繰り返すようなスポーツに多くみられる、使いすぎ(オーバーユース)が原因で起こる膝のスポーツ障害です。

ジャンプやダッシュなど膝の屈伸動作を高頻度で、かつ長い時間行うことで膝の伸展時(大腿四頭筋が繰り返し引っ張られることで膝蓋骨、膝蓋腱、脛骨にまで負担がかかる)に過度な牽引力が加わってしまい、膝周辺に痛みが出てきます。一般的に柔軟性の低下を伴っている場合が多く、症状が出る前からしっかりストレッチを行うことで予防ができます。

治し方、処置の仕方ですが軽度なものから重度のものまで4段階あります。

 

1.運動後に膝の靭帯部分に痛みがあるが、運動は可能である。

→十分なウォーミングアップ、スポーツ後のアイシング、ストレッチを含む適切な運動療法

2.運動を開始してすぐは痛みがあるが、運動中は徐々に痛みが和らぐ。運動後にはまた痛みが出現する。運動は可能である

→十分なウォーミングアップ、スポーツ後のアイシング、ストレッチを含む適切な運動療   法

3.スポーツ活動中、痛みが強くスポーツに支障が生じる。運動が厳しい。

→スポーツ活動を制限し、適切な運動療法を実施する。

4.膝蓋靭帯の断裂

→手術療法 

 

 痛みや腫れ、熱感を感じる場合は患部に炎症が起きているケースが多いので、まずは患部の炎症を抑えることが第一優先となります。運動を少し控えるようにしてアイシングを行います。安静期間を設けることで炎症の軽減が期待できますが、治し方としてはその後の活動時にも十分なウォーミングアップ、運動後のアイシング、大腿四頭筋のストレッチなどといったケアが必要になります。

 

 膝蓋靭帯の断裂まで症状が進行している場合は整形を受診しているケースが多いかと思いますので秋田アール整骨院では、軽度~中等度までの症状に対しての施術を行っております。超音波やハイボルテージなどを用いた物理療法を行いながら筋肉調整を行うことで患部の負担を減らしていきます。また、骨盤のバランスが崩れ、体全体に影響が出ていることも多くありますので必要な方には骨盤矯正を用いながら施術を行います。痛みを繰り返したくない、根本から症状を改善したいといった患者様にはこちらをお勧めしております。

また、自宅で行えるストレッチや筋力トレーニングでの治し方や日頃のケアもお伝えしております。また、術後の患者様のリハビリとして物理療法を取り入れながら進めていくことも可能です。

 

 上記症状でお困りの方、治し方やケアの仕方等知りたい方いましたら是非一度、秋田市にあるアール整骨院までご連絡ください。

スポーツ障害

秋田市の秋田アール整骨院へのお問い合わせ

秋田アール整骨院

住所
〒010-1414
秋田県秋田市御所野元町4丁目1-8
アクセス
フレスポ御所野すぐ
駐車場17台完備

マップ

アクセスマップ

受付時間